初心者でも安心、ベイクドチーズケーキの作り方

Posted by 髙木駿 on

ケーキ作り、と聞くと難しいイメージがありますよね。

チーズケーキは比較的簡単に作ることができ、スイーツづくり初心者におすすめです。

材料(型の直径15cm)
クリームチーズ(200g)、グラニュー糖(60g)、卵(2個)
生クリーム(100ml)、薄力粉(大さじ1)
レモン汁(小さじ1)

作り方

●事前準備

  1. クリームチーズ室温に戻しておく
  2. オーブンを160℃に予熱
  3. 型の側面に溶かしバター(分量外)を塗り、底にオーブンシートを敷く

 

●生地作り

  1. クリームチーズとグラニュー糖を混ぜ、溶き卵を2~3回に分け入れて混ぜる
  2. さらに生クリーム、レモン汁を加えてよく混ぜる
  3. 茶こしで薄力粉をふるい、さらに混ぜる
  4. 生地を型に流し入れる

●焼き上げ

  1. 予熱したオーブンで40分ほど焼く(時間は様子をみながら調整してください)
  2. 焼き色がついたらオーブンから取り出し、型に入れたまま冷蔵庫でひと晩冷やす

慣れてきたらアレンジも楽しい

  • 土台をビスケットにする

粗くつぶしたビスケットに溶かしバターを混ぜ、型に敷きつめます。

その後、型に生地を入れ焼き上げることで、ケーキの底がビスケット生地になります。

  • 表面にツヤ感を出してワンランクアップ

生地を焼いた後にハチミツやジャムを塗ることで、お店で目にするような光沢のある上品なケーキが出来上がります。

  • スティックチーズケーキでおもてなしにぴったり

生地を流し込む型を四角型にし、スティック状に切り分けます。

表面にナッツや果物、シロップなどで飾りつけをすれば、簡単アレンジなのにこなれ感が出て喜ばれます。

最後に

基本的なチーズケーキの作り方を紹介しました。

その他にも、焼かないチーズケーキや炊飯器で手軽に作れる方法もあるので、手軽にケーキ作りを楽しんではいかがでしょうか。

← Older Post Newer Post →